1巻1章 千の仮面をもつ少女
*「椿姫」 を見る

*中学校創立記念祭
 「国一番の花嫁」 バカな女の子ビビ役

*劇団オンディーヌにて
 「逃げた小鳥」パントマイム
*月影千草・姫川亜弓
 桜小路優と出会う

*劇団つきかげに入団
*母との別れ
2巻2章 炎の階段
*「若草物語」のベス役
  月影先生との壮絶な役作りはじまる
*つきかげ内での軋轢
*大都芸能速水真澄と出会う
3巻3章風の中をいく
*「若草物語」舞台はじまる
*「たけくらべ」 美登利役
*月影先生とのまたまた壮絶な役作りはじまる 
*高熱の中での演技に、
 心を動かされる速水。
*紫のバラの人現る。
*しかしつきかげ潰しの為速水, 酷評をのせる
4巻4章春の嵐
*「たけくらべ」姫川亜弓舞台はじまる

*「たけくらべ」マヤの舞台はじまる

*全国大会はじまる
*劇団一角獣  「運命」舞台
*劇団オンディーヌ 「灰の城」舞台
*同1位を獲得
*全国大会へ出場

*様々な速水の企みに
憤慨するマヤ
5巻5章あした草(1)
*劇団つきかげ
 「ジーナと5つの青いつぼ」舞台
  陰謀によりマヤの1人芝居となる
*審査対象からはずされるが1人で演じ抜き,一般投票で第1位を獲得

*後に伝説となる
6巻5章あした草(2)
*「白い青春譜」映画オーディションうかる
足のマヒした女の子役で映画出演
星城学園
*「湖城の愛」女王陛下役で出演
  「こじき王子」稽古はじまる・・ 亜弓
*栄進座「女河」 オーディションうかる・・マヤ
*劇団つきかげ経営難となる
*何とかお金を稼ごうと頑張るマヤ
7巻6章舞台あらし(1)
*「こじき王子」姫川亜弓舞台始まる
*「女河」舞台始まる  子守役たず
  
*「白雪姫」 幼稚園にて

*「嵐が丘」子ども時代キャッシーのオーディション受かる  
背中から人形の首が落ちる・という ハプニングのりこえるも舞台荒らしと恐れられ栄進座をクビになる

次第に頭角をあらわすマヤ
8巻6章舞台あらし(2)
*「嵐が丘」舞台はじまる

*月影&一角獣
「石の微笑」 人形役に挑戦!
*次第に恐れられる存在に・・

*月影先生は息を合わせる事を教える
9巻6章舞台あらし(3)
*「夢宴桜」で亜弓と競演。
    亜弓マヤの実力を再認識

*「奇跡の人」
 オーディション5人に選ばれる
*速水大都芸能へ引抜をかけるがマヤ耳を貸さず。

*紫のバラの人の好意で高校へ
10巻7章炎のエチュード(1)
*「奇跡の人」オーディションのため  マヤ目隠し・耳栓で過ごす。

*亜弓・他3人の壮絶な練習風景が続く・
*紫のバラの人の別荘で練習
11巻7章炎のエチュード(2)
*「奇跡の人」オーディション始まる
 ヘレン役を勝ち取るが亜弓とWキャストに・・
 
*ヘレンの奇跡の瞬間を掴む為の2人の孤独な戦いが綴られる
12巻7章炎のエチュード(3)
*「奇跡の人」亜弓の舞台始まる

*「奇跡の人」マヤの舞台始まる

*17回アカデミー芸術祭
    助演女優賞を獲得
する
 *亜弓を押さえての受賞!
 2人の演技の違いに注目!

Next→



広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット